クレジットカードを作れなくてもクレジットカード払いを利用できる「楽天銀行Visaデビットカード」

スポンサーリンク
adsbygoogle (728 x 90)

Amazonや楽天市場などネットショッピングを利用したことがある方なら
わかると思うのですが、支払い方法が面倒くさいと感じませんか?

お急ぎ便を頼む時なんか最悪です。
代引きかクレジットカード支払いじゃないと利用できません。

クレジットカードは持ってないし、代引きは手数料かかるし。

また、App Storeでの購入もクレジットカードがあると楽です。

私もわけあってクレジットカードは作ってないので、
楽天銀行のVisaデビットカードは重宝しています。

 

Visaデビットカード 

Visaデビットカードといってもわからない方がいると思うので説明します。

簡単に言ってしまうと、
先払いのクレジットカードです。 

楽天銀行の口座に入っている分だけクレジットカードとして使えるわけです。

例えば、口座に1万円入っているとすると、
1万円分クレジットカードとして使えます。

使い方は、普通のクレジットカードと同じで
カード番号があるのでそれを入力して使います。

コンビニやスーパーでも使えます。

ただし、分割やローンは組めません。

このデビットカードは16歳以上なら審査なしで発行できるので、
未成年の方でも作れます。 

クレジットカードは作りたくないけど、
ネットでの支払いが面倒という方にも最適です。

口座に入っている金額しか使えないので、
使いすぎる心配もありません。

 

口座開設 

迷っているならとりあえず作ってしまったのがいいです。

楽天銀行

 

わからないことなどは聞いてもらえればお答えします。
Twitterやコメントにどうぞ。

スポンサーリンク
adsbygoogle (336 x 280)
adsbygoogle (336 x 280)

シェア

フォロー

関連コンテンツユニット