iPhone内のミュージックを取り出す方法

スポンサーリンク
adsbygoogle (728 x 90)

iPhoneは、1つのiTunesライブラリとしか同期できません。
なので、PCが壊れたりしてiTunesライブラリが消えてしまった場合に新しいPCなどのiTunesと同期するためには、iPhone内の曲を削除しないと同期できません。

曲がPCに残っていれば問題ないのですが、PC内の曲も消えてしまってiPhoneにしか曲が残っていない場合にiPhone内の曲を取り出す方法があるので紹介します。

 

準備

今回は、iFunBoxというソフトを使います。

 

下記サイトの「Download iFunBox」から、お使いのPCにあったものをダウンロードしてインストールしてください。

iFunbox | the File and App Management Tool for iPhone, iPad & iPod Touch.

 

やり方

iPhoneをPCへ接続して「iFunBox」を起動します。

※Windowsでは、起動後に上部のファイルブラウザーをクリックしてください。

 

「Raw ファイルシステム」をクリックして「iTunes_Control」を開きます。

※脱獄済みでApple File Conduit “2”やTaiG AFC2などをインストールしている場合は、下記場所になります。

/var/mobile/Media/iTunes_Control

 

ここにある「Music」フォルダにiTunesで同期した曲が入っています。
ちなみに「Ringtones」にはiTunesで同期した着信音が入っています。

 

この「Music」フォルダをドラッグ&ドロップなどで、PCへコピーします。

コピーが完了したらiFunBoxは終了して大丈夫です。

 

コピーした「Music」フォルダを下記の場所へ移動します。

Windows

マイミュージック→ iTunes→ iTunes Media→ iTunesに自動的に追加

Mac

ミュージック→ iTunes→ iTunes Media→ iTunesに自動的に追加

 

移動が完了したらiTunesを起動します。

すると、取り出した音楽が次々に追加されていきます。

 

何かわからないことがあれば、Twitterやコメントにてどうぞ。

 

スポンサーリンク
adsbygoogle (336 x 280)
adsbygoogle (336 x 280)

シェア

フォロー

関連コンテンツユニット