シンプル無音カメラがv1.4にアップデート!動画の撮影に対応、6sでの画素数の増加

シンプル無音カメラがv1.4にアップデートされ、動画の撮影に対応しました。
また、iPhone 6sでの画素数が最大3840×2160ピクセルに増加しました。

このアプリ、脱獄していればシャッター音を無音にできるので不要だと思います。
しかし、標準のカメラアプリではLEDを点灯させたまま撮ることができず、フラッシュ撮影しかできません。
フラッシュ撮影だとピントが合わずにボケてしまうことが多いです。 

シンプル無音カメラは、ライトを点灯させたままピントを合わせて撮影できるので一応入れています。

スポンサーリンク

更新内容

バージョン 1.4 の新機能

ご利用ありがとうございます。

  • 動画の撮影が可能になりました。
  • iPhone6sでの記録画素数を増やしました(最大3840*2160ピクセル)
  • 画面回転をロックしていても横持ち撮影が可能になりました。
  • インカメラで撮影した写真を鏡像のまま保存することが可能になりました。
  • メモリ使用量を削減しました→これによりiPhone4sでも動作するようになりました。
  • 撮影画像の各種情報(撮影日時/画素数/容量など)を参照できるようになりました。
  • 連続撮影中にカメラを上向きにした場合、撮影を中止するようになりました。
  • スリープから復帰時にフリーズすることがある不具合を修正しました。
  • バックグラウンド待機時に曇りガラス効果をつけました。
  • 露出を変更時に強制終了することがある不具合を修正しました。
  • その他パフォーマンスの調整を行いました。

みなさんの意見のおかげで改善することができました。
ご協力に感謝します!

シンプル無音カメラ – 連写 & 高画質
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
App

コメント

タイトルとURLをコピーしました