watchOS 7.1がリリース!新機能、機能改善、バグ修正

watchOS

watchOS 7.1がリリースされました。
ビルドナンバーは「18R590」となっています。

スポンサーリンク

更新内容

watchOS 7.1

watchOS 7.1には、新機能、機能改善、およびバグ修正が含まれます。

  • ヘッドフォンの音量が聴覚に影響を及ぼす可能性がある場合に通知する機能を追加
  • 韓国とロシアでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応
  • 韓国とロシアで不規則な心拍の通知に対応
  • 一部のユーザがApple WatchでMacのロックを解除できなかった問題を解決
  • Apple Watch Series 6でユーザが手首を上げたときに画面が暗いことがある問題を修正

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/HT201222

コメント

タイトルとURLをコピーしました