iOS 9.2.1 (13D20)がリリース!Touch ID搭載端末を非正規で修理した際に起こるエラー53を修正

スポンサーリンク

iOS 9.2.1 (13D20)がリリースされ、Touch ID搭載端末を非正規で修理した際に復元やアップデートを行うとエラー53が出て文鎮化してしまう問題が修正されました。

 

更新内容

iOS 9.2.1 (13D20)

  • 一部のデバイスでiOSアップデートを試みた際に「エラー 53」が発生してしまう問題を修正

 

対象機種

これはTouch IDに起因するものなので、Touch ID搭載デバイスのみが対象となっています。

  • iPad mini 3 / 4
  • iPad Air 2
  • iPad Pro
  • iPhone 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus

 

不明なエラー 53

このエラーは、Touch IDに連動している部品を非正規に修理した際に復元やアップデートが行えずこのエラーが出てしまい、文鎮化してしまうようです。

これは、iPhoneの製造工場でTouch IDがきちんと動作しているか調べるためのプロセスであり、製造工場での必要なテストだったようです。

 

アップデートする必要は?

今回のリリースは復元時のプロセスに関するものなので、現在正常に使えている場合はアップデートする必要はありません。

おそらくデバイスやiTunesに通知されないものかと思われます。

 

FWダウンロード