iMemoryGraph&MyScripts ~簡単にメモリ開放~

スポンサーリンク
adsbygoogle (728 x 90)

iMemoryGraphのURLスキームを使い、 非常に簡単にメモリ開放 できるようにしたので紹介します。

 

概要

とりあえず、仕組みですが
ホーム画面アイコンタップMyScripts起動iMemoryGraph起動&メモリ開放 となっています。

 

準備

iMemoryGraph
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
App

アプリは無料ですが、 メモリ開放機能は¥85なので アドオンを購入してください。

 

MyScripts
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥360
App

このアプリは全角文字を半角にしたり、 翻訳を簡単にしたり、役に立つアプリなので、 購入して損はないです。

 

Touch Icon Creator
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥120
App

これは、電話番号などを登録して ホーム画面にアイコンを作り、 それをタップするとワンタッチで 電話できたり、URLスキームを ホーム画面に作成したりできます。

 

やり方

本当は、iMemoryGraphの URLスキーム(iMemoryGraph://go)を 登録すればできるはずなのですが、
起動するだけでメモリ開放がされないので 今回は、MyScripts経由でアイコン作成をします。

インストール&アドオン購入が完了したら、
ココをタップしてMyScriptsが起動したら、
右上の保存を押して、MyScriptsに登録してください。

次に、アイコンを作成します。
ココをタップしてタイトルと画像を任意で設定して 作成をタップしてください。
すると、Safariが起動するので ホーム画面に追加してください。

ホーム画面に追加されたアイコンを タップすると、MyScriptsが起動し
その後、iMemoryGraphが起動して メモリ開放が始まります。

スポンサーリンク
adsbygoogle (336 x 280)
adsbygoogle (336 x 280)

シェア

フォロー

関連コンテンツユニット