BytaFont 3がv3.0.1にアップデート!壊れたBytaFontバックアップを修復可能に

BytaFont 3がv3.0.1にアップデートされ、BytaFont 2、BytaFont 3の同時使用により、壊れたBytaFontバックアップを設定(Settings)から修復可能になりました。

スポンサーリンク

更新内容

v3.0.1

Swap Mode:BytaFont 2とBytaFont 3の同時使用によって、壊れたBytaFontバックアップを修正する「Repair BytaFont Backup」を設定に追加。

※オリジナルフォントのパッケージ(Original Fonts iOS 9.x)が必要です。

アップデート、インストール

Cydiaを開いてリポジトリ更新後に「BytaFont 3」をインストール・アップデートしてください。

修復方法

  1. Cydiaから「Original Fonts iOS 9.x」をインストール。
  2. BytaFont 3(v3.0.1以降)を起動。
  3. 「設定 [Settings]」タブを選択。
  4. 「Repair BytaFont Backup」をタップ。
  5. 「Swap Mode」タブを選択して修復したいセクション(標準 [Basic]、絵文字 [Emoji]等)を開き、「BytaFontバックアップを復元 [Restore BytaFont Backup]」をタップ。

  

コメント

  1. けんけん より:

    標準のフォントは修復できたのですが、Japaneseが元に戻りません。
    全て□に?となっています。
    同じような状況になった方々はみな復元を余儀なくされていました。

    • Original Fontに日本語のHiraginoKakuGothic.ttcが入っていなく、日本語の修復はできないです。

      フォントのバックアップを別で取っていませんか?

タイトルとURLをコピーしました