iOS 6.1.3を仮脱獄する方法 [A4デバイス限定]

スポンサーリンク
adsbygoogle (728 x 90)

準備

下記リンクからOSに合ったものをダウンロード

redsn0w 0.9.15b3 (Windows)

redsn0w 0.9.15b3 (OS X)

 

iOS 6.0のFWも必要なので下記からダウンロード

iPhone 3GS

iPhone2,1_6.0_10A403_Restore.ipsw

 

iPhone 4

iPhone3,1_6.0_10A403_Restore.ipsw

 

iPod touch 4G

iPod4,1_6.0_10A403_Restore.ipsw

 

注意

  • 仮脱獄の知識がない方の実行はご遠慮ください。
  • かならずiOS 6.1.3のバージョンで行ってください。

 

手順

  1. ダウンロードした「redsn0w.exe」を起動。

  2. 「Extras」をクリック

  3. 「Select IPSW」をクリックしてiOS 6.0のIPSWを指定。

  4. 「Back」をクリックして最初画面へ戻ります。

  5. 「Jailbreak」をクリック。
    「Install Cydia」にチェックが入ってるのを確認して「Next」をクリック。

  6. この画面になったらデバイスをつなぎ電源を切ります。

  7. 「Next」をクリックしたらDFUモードに入れます。
    スリープボタンを3秒間

    スリープボタンを押したままホームボタンを10秒間

    ホームボタンを押したまま、スリープボタンを離す。

    最後の文の秒数が減っている間に画面が切り替われば成功です。

  8. 少し待ち、デバイスが再起動したらもう一度電源を切ります。

  9. PC側のredsn0wの「Back」を2回クリックし、元の画面に戻ります。
    ※redsn0wを終了してしまったら、もう一度起動します。

  10. 「Extras」をクリックします。

  11. 手順3同様に「Select IPSW」でiOS6.0のIPSWを指定

  12. 「Just boot」をクリックしてデバイスの電源が切れているのを確認して
    「Next」をクリックし、再びDFUモードに入れます。

  13. 完了すると以下の画面になりデバイスが起動します。

  14. これで仮脱獄は完了です。

 

備考

仮脱獄状態の時にデバイスの再起動などをすると
入獄状態になってしまします。

その場合は、PCに接続して手順8からをやれば再び仮脱獄状態で起動します。

スポンサーリンク
adsbygoogle (336 x 280)
adsbygoogle (336 x 280)

シェア

フォロー

関連コンテンツユニット